サービス案内

一般利用者・不動産会社・行政機関様へ

ご利用対象者

外国籍の方のご利用

世界各国どこの国の方でもご利用していただけます。

日本国籍の方のご利用

性別年齢を問わずご利用いただけます。
年金受給者障害者無職生活保護受給者などご利用できます。

※お申込みに必要な書類をご提出頂くのが困難な場合、反社会的勢力との関係があるとの疑義がある場合等、お申込みをお断りさせて頂く場合もございます。

料金案内と契約期間について

緊急連絡先代行サービスご利用料金

料金は一律2年間のご利用で「登録料」と「サービス利用料」が掛かります。

登録料5,500円(税込)

サービス利用料13,200円(税込)

緊急連絡先代行サービス契約期間

期間は一律で決まっておりますが、延長も可能です。

契約期間2年間

※延長の場合は、期間に応じてサービス利用料のみいただきます。

入院時の身元引受人(身元保証人)代行サービスご利用料金

料金は入院期間10日間以内のご利用で「サービス利用料」のみが掛かります。

サービス利用料66,000円(税込)

※注:10日を超える入院については追加のサービス利用料(¥1,100円/日)を基本に別途ご相談させていただきます。

入院時の身元引受人(身元保証人)代行サービス契約期間

契約期間10日間

※注:上記契約期間を超える入院については追加のサービス利用料(¥1,100円/日)を基本に別途ご相談させていただきます。

ご利用方法

お申込みに必要な物

身分証明書となる下記のいずれかのコピー1点

  • ・免許証
  • ・保険証
  • ・パスポート
  • ・年金手帳
  • ・住民票
  • ・住民基本台帳カード
  • ・在留者カード【外国籍の方】

※お申込みに必要な書類をご提出頂くのが困難な場合、反社会的勢力との関係があるとの疑義がある場合等、お申込みをお断りさせて頂く場合もございます。

ご利用の流れ

お申込み

まずはお電話またはメールフォームよりお申込みください。

※TEL、FAXからのお申込みも可能です。

※お申し込み時には下記をお知らせください。

申込番号付与

申込み頂いたメールアドレス宛に申込番号をお知らせします。

※TEL、FAXからのお申込みの場合にはTEL番号、FAX番号宛に申込番号をお知らせします。

身分証明書の提出

メール、FAX、又は郵送にて身分証明書を提出頂きます。

※ご提出の際には付与された申込番号をお知らせください。

ご利用料金の御請求

メール、FAX、又は郵送にてご利用料金の御請求を致します。

※御請求時にお知らせする指定口座への御振込となります。
付与された申込番号と申込者の氏名とを記載の上お振り込みください。

※注:身元引受人代行サービスをお申込みの場合は、当方がお預かりする保証金についてもご案内致します。

利用開始

御振込確認後、メール、FAX、又は郵送にて緊急連絡先の詳細な内容につきお知らせし、これを以って利用開始となります。

※注:身元引受人代行サービスをお申込みの場合は、これ以降、サービスを提供する行政書士様と直接お打合わせ下さい。

ー  お申込み時にお聞きします ー

  • 氏名
  • 年齢
  • 職業
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 提出する身分証明書(1点)
    1. 運転免許証のコピー(表裏)
    2. 健康保険証のコピー(表裏)
    3. 住民基本台帳カードのコピー(表裏)
    4. 在留カードのコピー(表裏)
    5. その他(具体的に挙げてください)
  • 利用目的をお選びください
    1. 不動産賃貸借契約時・更新時に必要な緊急連絡先としての利用
    2. 海外長期滞在時の緊急連絡先としての利用
    3. 就職・アルバイト等、雇用契約締結・更新時の緊急連絡先としての利用
    4. 旅券(パスポート)の新規発行・更新時の緊急連絡先としての利用
    5. 幼稚園・保育園・学校への提出書類に記載する緊急連絡先としての利用
    6. 病院に入院する際の身元引受人(身元保証人)としての利用
    7. その他(具体的に挙げて下さい)

お問合わせ・お申込みはこちら

賃貸契約などにおける緊急連絡先でお困り方、お気軽にご相談ください。

  • 050-3786-4910
  • メールでのお申込みはこちら

ご利用シーン

下記のような場合の緊急連絡先にご利用ください。

不動産賃貸借契約時・更新時に必要な緊急連絡先

当サービスをご利用いただく代表的なケースの1つです。アパートやマンションといった不動産の賃貸借契約を結ぶ場合、従来では、連帯保証人を求められてことがほとんどでした。

しかし昨今は、連帯保証人の代わりに、保証会社への加入契約を求められることがほとんどです。
これ自体昨今の一人世帯増加を反映するものですが、この保証会社との契約の際に緊急連絡先が必ず求められます。
緊急連絡先ドットコムでは、こんな場面でも皆様のお役に立てるかと思います。

ビシネス・留学・旅行等、海外長期滞在時の緊急連絡先

社会・経済のグローバル化が昨今の益々加速し、ビジネス・留学・旅行等で長期にわたり日本を不在にし、海外に滞在されるケースも年々増加しています。

電子メールはもちろんのこと、各種SNSになど国境を越えた通信手段は様々ありますが、単身で海外に滞在されている方にとって、国内での緊急連絡先を確保したいというニーズは少なくありません。
緊急連絡先ドットコムでは、こんな場面でも皆様のお役に立てるかと思います。

就職・アルバイト等、雇用契約締結・更新時の緊急連絡先

既述のように、一人世帯が増えてきますと、就職やアルバイトの場面でも、不便に感じるケースが出てきます。

就職・アルバイト等の雇用契約締結・更新時には緊急連絡先を求められる場合が多々ありますが、このようなことを気軽に頼める親類、友人等がいないという方も少なからずいらっしゃいます。
緊急連絡先代行ドットコムでは、こんな場面でも皆様のお役に立てるかと思います。

旅券(パスポート)の新規発行・更新時の緊急連絡先

意外に思われるかも知れませんが、旅券(パスポート)の新規発行・更新時にも、緊急連絡先の記載が求められます。

このようなことを気軽に頼める親類、友人等がいないという方も少なからずいらっしゃいます。
緊急連絡先代行ドットコムでは、こんな場面でも皆様のお役に立てるかと思います。

幼稚園・保育園・学校への提出書類に必要となる緊急連絡先

幼稚園・保育園・学校への提出書類にも緊急連絡先の記載が求められます。特に新年度、新入学を迎える4月には、沢山の提出書類を記載しなくてはなりません。

ご親戚やご親族が近くにおられない方、頼める人がいないという方も少なからずいらっしゃいます。さらに、お父さんお母さんともに共働きという場合、親御さんお一人というご家庭も少なくないかと思います。
緊急連絡先代行ドットコムでは、こんな場面でも皆様のお役に立てるかと思います。

病院に入院する際、多くの病院で入院手続きの書類に身元引受人(身元保証人)の記載が求められます。

ご親戚やご家族が近くにいらっしゃらない方、いらっしゃっても疎遠で頼める人がいないという方も少なからずいらっしゃいます。
緊急連絡先代行ドットコムでは、こんな場面で粉奈様のお役に立てるかと思います。
※注:身元引受人(身元保証人)サービスは当社提携の行政書士が提供致します。
※注:当面、関東エリアのみのサービス提供となります。

対応エリア

日本全国対応!

北海道・東北エリア
  • 北海道
  • 青森
  • 秋田
  • 岩手
  • 宮城
  • 山形
  • 福島
関東エリア
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
中部エリア
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 新潟
  • 山梨
  • 長野
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
関西エリア
  • 大阪
  • 滋賀
  • 京都
  • 和歌山
  • 奈良
  • 兵庫
  • 三重
中国・四国エリア
  • 岡山
  • 鳥取
  • 広島
  • 島根
  • 山口
  • 香川
  • 徳島
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄エリア
  • 福岡
  • 大分
  • 宮崎
  • 熊本
  • 佐賀
  • 長崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

お問合わせ・お申込みはこちら

賃貸契約などにおける緊急連絡先でお困り方、お気軽にご相談ください。

  • 050-3786-4910
  • メールでのお申込みはこちら