緊急連絡先の記入にお困りの方へ 賃貸契約・就職・パスポート発行等に必要な緊急連絡先を代行します。登録料:税込5,500円、サービス利用料:税込13,200円(2年間) 病院に入院する際の身元引受人の記入にお困りの方へ 入院時に必要な身元引受人(身元保証人)を代行します。 身元引受人代行サービス利用料 税込66,000円(10日間)

誰でもご利用いただける
緊急連絡先代行サービスです。

緊急連絡先代行ドットコムは、生活の中で生じる【緊急連絡先】が必要とされる様々な場面で、
それを必要とする皆様に【緊急連絡先】をいち早くご提供するサービスです。

本サービスを説明すると『そんなの家族に頼めばいい。』とか 『そんなの兄弟姉妹に頼めばいい。』とか
『そんなの友人に頼めばいい。』とか 『そんなのわざわざお金を払って誰が利用するの?』
懐疑的な意見を持たれる方も少なくないかもしれません。
しかし、果たしてそうでしょうか?核家族化などという言葉は、既に陳腐なことば、死語になっているかもしれませんが、時代はもっと進んでいます。

晩婚化の進行に伴い出生率も自ずと低下しています。
この流れはこのままどんどん加速するのだと思われます。
核家族はおろか″個″家族、すなわち一人世帯がどんどん増えているのです。
一人の生活は、悠々自適という面もありますが、生活の中で、緊急連絡先が書けない(書ける相手がいない)などチョットしたことが頼めないと非常に困ってしまいますよね。緊急連絡先ドットコムでは、【緊急連絡先】でお困りの場面で、そんな皆様のお役に立てるかと思います。

この度、入院時の身元引受人(身元保証人)の代行サービスを開始致しました。
病院に入院する際の身元引受人(身元保証人)の記入にお困りの皆さん!
当サービスを是非ご利用ください。

ご利用について

お住まい・国籍・年齢・性別等に関係なくお申込みいただけます!
緊急連絡先代行業者だからこそ、個別のケースにも柔軟に対応します!

緊急連絡先代行サービスご利用料金

料金は一律2年間のご利用で「登録料」と「サービス利用料」が掛かります。

登録料5,500円(税込)

サービス利用料13,200円(税込)

※サービス契約期間は2年間となります。

お申込みに必要な物

身分証明書となる下記のいずれかのコピー1点

  • ・免許証
  • ・保険証
  • ・パスポート
  • ・年金手帳
  • ・住民票
  • ・住民基本台帳カード
  • ・在留者カード【外国籍の方】

※お申込みに必要な書類をご提出頂くのが困難な場合、反社会的勢力との関係があるとの疑義がある場合等、お申込みをお断りさせて頂く場合もございます。

※緊急連絡先代行の申し込み書類の書き方が分からない場合は、お問い合わせ下さい。

ご利用の流れ(※詳細はこちらをご覧下さい)

  • お申込み
  • 申込番号付与
  • 身分証明書の提出
  • ご利用料金の御請求
  • 利用開始

ー  お申込み時にお聞きします ー

  • 氏名
  • 年齢
  • 職業
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 身分証明書
  • 利用目的

お問合わせ・お申込みはこちら

賃貸契約などにおける緊急連絡先でお困り方、お気軽にご相談ください。

  • 050-3786-4910
  • メールでのお申込みはこちら